ホーム » モデル撮影会であると便利なもの

モデル撮影会であると便利なもの

撮影会であると便利なもの

東京・大阪・福岡にてモデル撮影会への参加ご希望なら、是非CC撮影会をお選びください。

タレントやグラビア地下アイドルや読者モデルといった、現在多方面で活躍中の素敵女子が多く在籍しています。こだわりの撮影グッズを持参して、気になるあの子の魅力をフラッシュにおさめてみませんか?

撮影当日、写真のクオリティを上げるための便利なアイテムをご紹介します。

被写体との撮影距離を想定した『レンズ』

CC撮影会が提供するイベントでは、基本的にモデルさんと一対一の個人撮影をすることになります。
モデルのすぐ近くで撮影出来たり、逆に距離が離れていたりと、自分の意図で配置場所を決めるのはなかなか難しいこともあります。そのような時には、標準・広角・望遠・単焦点・ズームなど、交換レンズがあると非常に役立ちます。

ブレ知らずの『三脚』

綺麗な写真を撮るための三脚

綺麗な写真を撮るには様々な技術を駆使する必要がありますが、まずはカメラを安定させることが大切です。

大半のハンディカムには手ブレ補正機能がついているものの、手持ち撮影で完全にブレずに撮るのはなかなか至難の業です。自分では画面の水平垂直を合わせたつもりでも、いざ現像してみると「傾いて写っていた…」なんて失敗例も実際少なくありません。

構図をしっかりと整えてブレを生じさせないためにも、お持ちのカメラをしっかり固定出来る三脚を活用するようにしましょう。

三脚のサイズは、持ち運びに便利なコンパクトなものをおすすめします。ただし、ローケーションによっては三脚の使用が制限されている場所もありますので、必ず事前にご確認ください。

被写体を明るく見せる『レフ板』

グラビアやコスプレなどの人物撮影、またはオークションや商品撮影時に、必ずといっていいほど登場するのがこのレフ版です。
レフ版とは、太陽からの光を反射させて被写体を明るく照らすための道具です。この補助光を利用することによって、肌質や服の清潔感が綺麗に表現され、まるでスタジオ写真のような仕上がりになります。

人物撮影の場合、上半身のみだと1m弱四方程度の大きさで足りますが、全身撮影ともなれば、最低でも長辺1.5mクラスが必要となるでしょう。

東京・大阪・福岡をメインに活動を広げるCC撮影会では、撮影会の花形であるモデル募集も積極的に行っています。
モデル募集の条件としましては、18歳以上の女性ならどなたでもご応募可能です。未経験者大歓迎、もちろん外国人・日本人問いません。今後活躍のフィールドを広げたい方、CC撮影会のモデル募集をきっかけに、ご自身の可能性を試してみませんか?